スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
長男7歳 バースデー

先週の土曜日は、長男けんたろうの誕生日でした。

私「何食べたい?」
けんたろう「ゆで卵!!」

やっぱり・・。いつも、そうだ。ゆで卵が大好きな子供達なんだけど、ゆで卵じゃぁ、おかずにならない・・。オムライスにしようよ。オムライスなら一品でおかずになる。

というわけで、今年もオムライスに。ケチャップで字を書くのが恒例なんだけど、ケチャップが足らず、「け」しか書けなかった。でも、大満足の様子。それから、まめやの油揚げ入りの豚汁。豚汁がバースデーディナーの一品になるなんて思ってもみなかったよね、豚汁さん。

そして、リクエストに応えて、豆腐のケーキ。豆腐のケーキがいい、って言ってくれるなんて涙が出ちゃうじゃないか。

クリームは、売れ残ったざる豆腐と、粗製三温糖(おからかりんとうの砂糖)と、シナモンパウダーをミキサーにかけたもの。これだけでものすごく美味しい。ミキサーにかけながら、つい手が伸びて味見しちゃう。

生地にも豆腐が入ってしっとりしいます。ベーキングパウダーすらなくて重曹少々入れただけなので、全然ふくらんでないです。小麦粉ぎっしりです。こんなケーキでも喜んでくれるまめやキッズなのです。

去年はりっぱな包丁をプレゼントしたんだけど、今年はどうしてもこれをあげたかった。4人の子供たちが今はまっている絵本。吉田遠志作、アフリカの動物を描いた全17冊の本です。できるだけ人間の感情を排除して描かれた動物達のリアルな生き様が、感動を呼びます。動物のすぐれた五感や肉体、判断力に驚かされます。ゾウが、自分の娘を安楽死させ、骨を持って何キロも歩き続けた、なんていう話もあります。


全17冊の中の1冊目「はじめてのかり」だけ買うことにしました。あとはまた図書館で借りて。最初予約していた本がきたときは、早く読みたくて学校から全速力で帰ってきたほどです。

そして、誕生日の〆は、百人一首。まだブームは続いています。「今日はけんちゃんの誕生日だから2回できるよね!!」と有頂天の彼。夜更かしして10時頃まで百人一首は続きました・・。

- | comments(5) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
けんちゃん誕生日めでたい!
そうか!私このシリーズの「まいご」が家にあって、幼少の頃に愛読していたよ。こんなに冊数があったんだな。
Posted by Saya | 2013/03/02 4:17 PM

けんちゃん、お誕生日おめでとうございます!
最近気に入って作っている『ウズラの卵の燻製』、今度お送りしたいわぁ♪
娘しか生まれず、男の子が欲しかった父が「おい、ケンタロウ!」と呼んでくるのに付き合ってあげていた子供の頃を懐かしく思い出しました。勝手にけんちゃんに親近感湧いてマス(*^^*)
Posted by 蕎麦屋の女将 | 2013/03/04 5:06 PM

>Sayaさん
やっぱり読んだことあるんだね。まいご、いいよね。ページが開いて雄大な草原が広がるよね。いつか、2冊目買うのが夢だよ。


>蕎麦屋の女将さん
今日はお電話ありがとうございました。
我が家は、一人一個食べられるゆで卵なんて、めったいに食べられない。いつも卵とじですよ。だからゆで卵が大好きなんですよね。
ケンタロウって呼ばれてたなんて、おかしー!全然名前違うのに!(笑)

大変な時でしょうが、疲れをためないように、くれぐれもお体にお気をつけてくださいね。
Posted by まめや母 | 2013/03/04 10:22 PM

まめや母さん、お気遣いありがとうございます♪
一人一個の茹で卵の贅沢…、戦後の日本みたい(^^;)
うちでは念願の『ボスがんも一人一個』…のつもりが、あまりの大きさに仲良くはんぶんこ×二回分。いやぁ~、食べ出がありますね!
お豆やしめじ、ゴボウもたっぷり、何しろ具が様々たっぷり、楽しく美味しかったです(*^^*)ご馳走様でした!

Posted by 蕎麦屋の女将 | 2013/03/05 12:58 AM

ボスがんも、半分こ×2ですか!私なら一個いけますよ!(笑)

いつも心励まされるお言葉ありがとうございます。おかげで、カツカツギリギリなまめやでもめげずにやっていられますよ!(笑)
Posted by まめや母 | 2013/03/05 10:12 PM

Post a Comment










Trackback URL
http://tofu-mameya.jugem.jp/trackback/457
Trackbacks
2008.10.2 本格OPEN!!
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :